ちんこのサイズは身長や体の大きさに比例する?身体のパーツとの関係性

ペニスのサイズ

ちんこのサイズと体の大きさ(身長の高さ)は、比例することはあるのでしょうか。また、鼻が大きい人はペニスも大きいなどといわれることも良くありますが、これって本当?と思うこともありますよね。

実際、身体の大きさや鼻や手指などのパーツと、ちんこのサイズに関係があるのでしょうか?

結論から言うと、ちんこのサイズは体のサイズに比例します。
但し、全員が比例するわけじゃないし、体が小さい人もちんこを大きくすることは可能です。

本記事では、ペニスのサイズと体の大きさやパーツのサイズとの関係について解説していきます。身長が低くてちんこにも自信がないという方も、対策を合わせて紹介するのでぜひ参考にしてみてくださいね。

ちんこを大きくする方法をすぐに見る

体が大きい人はちんこも大きい

身体が大きな人はちんこも大きいといわれてきました。

事実、身長が高い男性は、勃起した際のちんこの長さも低身長の人と比べて長くなる傾向にあるようです。

泌尿器分野の国際誌である『BJUインターナショナル』が、2015年に発表した内容には以下のように書かれています。

身長と非勃起時のペニスのサイズ、そして勃起時のペニスの長さをそれぞれ計測した結果、身長と勃起時のサイズには相関関係が見られ、身長が高いほどペニスも大きくなる傾向があった。
引用 BJU International(英語)

ただし、太っていてちんこが小さいという説については、関係性がはっきりせず、必ずしもそうだとは言えないとのことです。太っている人の場合、実際に小さい場合もあれば、見た目に小さく見えてしまっているだけの場合もあるため、一概に「大きい」「小さい」とは言い切れないようですね。

ちんこのサイズで悩んだ体験談

ペニスのサイズと身長に相関があるということは、身長が低い人はちんこも小さいということで、それを知った当時、僕はかなりショックを受け絶望的な気分になりました。

というのも、身長が165cmと比較的低めの僕は、長年ちんこが小さいことにコンプレックスを抱えていたからです。

温泉で裸になるときも恥ずかしいし、勃起しても全然大きくならない。彼女や風俗でも恥ずかしくて自信がなくて、セックスも避けていました。

でも僕は、大人になってからでもちんこを大きくすることに成功しました!

ちんこをデカくする方法は実にさまざまあり、自分でできることからクリニックでの増大治療まで、選択肢は豊富です。

僕は自分でできる方法でちんこを大きくすることができました。あれだけ悩んでいたのに、自分でもその効果にビックリ!

今では温泉でも堂々と裸になれるし、彼女の前でも萎縮せずセックスできるから、男として自信が持てるようになりました。嘘かと思う人も、まずは自分でできるから絶対試してほしいです!

ちんこを大きくする方法をすぐに見る

ちんこの大きさは遺伝で決まってしまうのか?

身長の高さや低さは、親譲りだとよく言いますよね。100%そうとは限りませんが、身長の高さは80%遺伝によるものだといいます。

ただ、ちんこのサイズに関しては遺伝はそれほど関係しません。親の遺伝率について学術的な報告はありません。

ちんこが成長する年齢

ちんこが成長する年齢は
13歳くらいから23歳くらいまで
といわれています。

この年齢は男性ホルモンのひとつ「テストステロン」の分泌が盛んとなり、テストステロンの効果がちんこが大きく成長します。

23歳、24歳を過ぎるとテストステロンの分泌も少しずつ弱まり、ちんこの成長も収まっていきます。

ですが、23歳で止まるの自然の成長。
23歳を過ぎてからでも、ちんこが大きくなる対策をすれば、ちんこはデカく大きくなっていきます。

大人になったからといって諦めることはないですよ。僕自身が大人になってからでもちんこが大きくなったから、努力次第でなんとでもなるんです!

ちんこを大きくする方法をすぐに見る

ちんこの大きさと体の大きさの関係

さて、身長や身体の大きさ以外にも、ちんこの大きさが比例するといわれているパーツがいくつかありますよね。

  1. 鼻が大きい人はちんこもでかい?
  2. 薬指が人差し指より長い人はちんこも長い?
  3. 足が大きい人はちんこも大きい?
  4. 筋肉質な人はちんこが大きい?
  5. ちんこが大きいと性欲も強いって本当?

これらの噂は本当なのか、それぞれパーツごとに検証してみました。

鼻が大きい人はちんこもでかい?

ちんこの大きさでよく言われるのは「鼻のサイズ」ではないでしょうか。鼻がデカいやつはちんこもデカい・・・なんて、からかい半分で言う言葉を耳にしたこともあるでしょう。

しかし、鼻の大きさとちんこの大きさには何ら関係はありません。そのようなデータや論文もないし、根拠のない噂や俗説程度でしかないとされています。

ただし、包茎手術や長茎手術なども手掛ける高須クリニックの高須院長は、「鼻の下の長さは、チンチンの長さに比例する」と、雑誌のインタビューで答えています。自身が今まで治療に携わってきた経験に基づいての発言なのかもしれませんね。

鼻の大きさとちんこの大きさに関係はなさそうですね。

薬指が人差し指より長い人はちんこも長い?

手の指をそろえて伸ばした際、人差し指が薬指より長い人もいれば、薬指の方が長いという人もいます。

薬指が人差し指より長い男性は、ちんこが長い傾向にあるとされています。

これは「the Asian Journal of Andrology」という男性疫学に関する雑誌で発表された研究結果によるもので、指の長さの差と同時にペニスの長さのデータも計測し、ペニスの長さが比例して長い傾向にあったと報告しているのです。

参考 Asian Journal of Andrology:Finger Length Linked to Penis Size

僕は人差し指の方が長かったので、一応研究発表どおりですね。みなさんも自分の手で確かめてみてください。

足が大きい人はちんこも大きい?

身長が大きな人は足も大きな傾向にあるため、足が大きければ必然とちんこも大きくなるのだろうと思うでしょう。

ですが、足の大きさとちんこの大きさに関係はありません。

ちんこのサイズや機能を研究する泌尿器科専門医が、自信の患者である男性104人に対してデータを集めたところ、足のサイズとちんこのサイズには関連性がなかったことが分かったとのこと。(出典 恋愛の化学

必ずしも足の大きさに比例しているとは言えないようですね。

足が大きくてもちんこが小さい人もいるし、足が小さくてもちんこが大きい人もいる。足とちんこの関係はないようです。

筋肉質な人はちんこが大きい?

筋肉質でマッチョな人はちんこが大きそう。そんなイメージありますよね笑 AV男優のしみけんさんの影響でしょうか?

実際のところ、筋肉質でマッチョな人はちんこも大きい傾向にあります。特に勃起したときのMAXサイズと硬さはハンパないです。

日ごろから鍛えている男性は、テストステロンの分泌も盛んです。テストステロンが分泌されることで、男らしい筋肉を発達させるからです。そのために筋トレで体を鍛える人は、プロテインや亜鉛といったテストステロンの分泌を促す成分を積極的に摂ります。

また、下半身をしっかりと鍛えている男性の場合、勃起力を高めるための筋肉であるPC筋が発達している方も多いです。PC筋が鍛えられている男性は、ちんこのサイズが大きめであったりしっかりとした硬さを保つことにもつながります。

筋肉質な男性は、ちんこのサイズアップに必要な亜鉛などをよく摂取するし、筋トレでちんこの筋肉も発達するから大きくなるんですね!

ちんこが大きいと性欲も強いって本当?

ちんこが大きいから性欲が強いのではなく、性欲が強いからちんこが大きいというのはあり得る話しです。

先ほども説明したとおり、ちんこの大きさにはテストステロンが大きく関係します。基本的にテストステロンの分泌が盛んな人はちんこも大きくなります。

性欲の強さもテストステロンが関係しています。テストステロンが多く分泌されることによって脳が興奮して体が反応するからです。

性欲が強い⇒テストステロンの分泌が盛ん⇒ちんこが大きいという流れで大きいわけですね。

大人になってからちんこを大きくする方法

大人になってからでもちんこは大きくなります。

自分でできる方法から、クリニックでの増大治療までさまざまな方法があります。ぜひ自分に合った方法を試してみてください。

増大方法 内容 効果
生活の改善 睡眠時間をしっかり確保して、有酸素運動を取り入れる。目的は睡眠時に分泌される男性ホルモンを促すこと。ちょっとしたことで改善できるが、生活の改善だけですぐにちんこは大きくはならないので、他の方法と組み合わせて取り入れたい。
食事の改善 ちんこを大きくする成分は食材にも含まれている。具体的にはスイカ、ヘチマなどの瓜系や肉類、牡蠣の亜鉛など。ただ食材に含まれる量はちんこを大きくするには微量であり、気が付いたときに積極的に食べる程度で、他の方法と組み合わせたい。
増大トレーニング ちんこは下腹部とお尻からつながる筋肉で構成されているため、下腹部やお尻(PC筋)を鍛えることでちんこは大きくなる。一定の効果があり、特に勃起したときのMAXサイズアップや硬さに貢献する。
増大マッサージ ちんこの海綿体細胞を刺激して大きくなりやすくする(血流改善を促す)方法。ちんこの大きさは流れる血流に左右するので一定の効果がある。増大サプリなどと組み合わせれば相乗効果が期待できる。
増大器具 増大リングや増大ポンプといったペニス増大器具を使う方法。ネットなどで購入できるがほとんど効果がない(体験済み)逆に痛みやケガといったリスクもあるのでおすすめできない方法
増大サプリ 自分でちんこを大きくする方法で一番効果が期待できるのが増大サプリ。食材では摂取できない量の増大成分を効率よく摂取できる。評判がよく実績のある商品を選べば短期間で実感できる。
増大治療
(手術)
ヒアルロン酸を注射したり手術でちんこを大きくする。専門のクリニックで受けることができて効果は確実。受けるのが大がかりなことと、費用がかかってしまうのがデメリットだが増大効果は一番ある。
僕自身は増大サプリを飲んでちんこを大きくしました。以下に体験談を簡単にまとめたので、参考にしてみてください。

増大サプリを飲んですぐに実感

ネットで増大サプリの存在を知ってから、すぐに海外製の安い「シトルリンサプリ」を購入。飲み始めるけど、全く効果がない。

期待していただけにガッカリしたけど、諦めきれずにちゃんと調べて、人気があり実績もありそうな「ヴォルスタービヨンドブラスト」を購入。

ヴォルスタービヨンドブラスト

この増大サプリが大当たり!
飲み始めて1週間くらいで増大効果を実感。

  • 朝起きたときのサイズが大きい
  • 2週間くらいで勃起力がハンパなくなる
  • 1ヶ月~2ヶ月くらいで通常ちんこも大きくなる

本物はここまで違うのかと驚く。なにしろ、普段のちんこの存在感というか男らしい太い感じを維持し続けるのにビックリ!ちょこんとした情けないちんこは、ヴォルスタービヨンドを飲み始めてからは一切感じられない。

増大トレーニングも始めてさらに大きく

増大サプリの効果を実感してからは増大トレーニングも開始。

  • 腹筋トレーニング
  • PC筋を鍛えるスクワット

増大トレーニングを1週間に3,4回くらい実施。
ちんこの大きさもそうだが、勃起したときのガチガチの硬さ、射精したときの勢いアップを実感!

今でも大きいちんこを維持

増大サプリ&増大トレーニングを取り入れてから1年くらいになりますが、今も大きいちんこを維持しています。

しかも、サプリを飲まなかったりトレーニングをサボったりしてもすぐに小さくなることはありません。それがバイアグラといった薬とは違うメリットだと感じています。

飲むだけなので簡単だし、副作用もなく安全なので、増大サプリが自分でできるペニス増大方法として最強の方法だと思いますよ!

ちんこを大きくするおすすめNo.1の方法

身長や体の大きさがちんこのサイズに影響あるのは事実ですが、ちんこが小さいからといって大きくできないわけじゃありません。そこが身長との違いです。

筋トレで筋肉が肥大して体が大きくなるように、ちんこも大きくなります。それは海綿体細胞と筋肉でできているからです。

ちんこを大きくするおすすめNo.1の方法は「ペニス増大サプリを飲む方法」です。海綿体や筋肉を増大させる成分を摂取することで、確実に増大効果を期待できるしリスクもないからです。

僕も実際に飲んでみてデカくなった実績があるので、効果は間違いありません。

数あるペニス増大サプリの中で、おすすめNo.1の商品は、僕も実際に飲んでいる「ヴォルスタービヨンドブラスト」で間違いありません!

増大力・勃起力・回復力はランキングでも説明したとおり。すぐに変化を実感できる速効性もあるし、これほど頼れるサプリメントは他にないです。

ガッチガチに大きく勃起するチンコに自信と嬉しさがこみ上げてきますよ。

販売会社も株式会社LeoClieという日本のしっかりとした会社です。アダルトチックな怪しさもないし、信頼性や口コミ評判も非常に高いサプリです。

しかも、ヴォルスタービヨンドは数ある増大サプリの中で一番サービスが充実していて、まとめ買いで大幅割引+いろんな増大グッズがついてくるサービスがあります。

今は、真・極猛神祭というキャンペーン中
2箱おまとめ買いすると

  • サプリメントもう1箱
  • 増大ローション(リキッド)1本
  • 携帯用ローション7袋

全て無料でついてきます!

おまとめ買いのキャンペーンをやる商品は他にもあるけど、ここまでいろいろついてくるキャンペーンはヴォルスター以外にありません!

どれも、チンコをギンギンへの後押しに役立つアイテムばかりなので、このキャンペーンを狙って買うのは絶対ありです!


ヴォルスタービヨンドの注文ページへ

ヴォルスタービヨンドブラストを実際に飲んだレビューは以下のページでまとめてあります。ぜひ参考にしてみてください!
参考 ヴォルスタービヨンドブラストの効果を検証!実際に飲んで試した実感力を紹介
タイトルとURLをコピーしました